坐骨神経痛|名古屋市北区のおおて整骨院・整体

〒462-0059 名古屋市北区駒止町2-59 map

受付時間

おおて整骨院 052-934-7361

坐骨神経痛

こんな症状でお悩みではありませんか

  • お尻から足先にかけてしびれを感じる
  • 腰を曲げたり、反ったりする際に脚に痛みがある
  • 歩行中に違和感を感じ長く歩くのが辛い
  • しびれが酷く、足を上げることができない

坐骨神経痛の原因は??|おおて整骨院

坐骨神経痛とは、腰部から足先までのびている『坐骨神経』と呼ばれる神経が、腰椎や筋肉のコリ、骨格の歪みなどによって圧迫されることで、下半身のいずれかの部分に発生している痛み・しびれの事です。

坐骨神経痛は神経そのものに異常が出ているのではなく、腰痛や脊柱管狭窄症、腰椎椎間板ヘルニアなどで神経の圧迫が生まれた結果発生しているというのが脊柱管狭窄症の特徴です。

坐骨神経痛を改善するために必要なこと|おおて整骨院

坐骨神経痛はしびれ・痛みの発生している箇所によって、どのあたりの神経が圧迫されているというのは大まかにありますが、一概にどこを施術すれば症状が解消されると断言することはできません。しかし、ほとんどの坐骨神経痛には共通している原因があります。それは日常生活のクセにより、神経の圧迫が生まれているという事です。

例えば、神経の圧迫を生んでいる原因として多いものの一つに、椎間板の飛び出し(椎間板ヘルニア)があります。椎間板は通常であれば腰椎と腰椎の間に収まっているのですが、日常生活で良く行う動作(例:重いものを持ち上げるために前かがみになる。など)の影響を受けて、腰椎の間から椎間板が飛び出しやすい状態になってしまいます。

筋肉のコリや骨格の歪みが神経の圧迫を生み出している場合も同様で、日常生活の中で坐骨神経痛が起こりやすい状態=全身のバランスが崩れてしまっている状態を作ってしまっている事が坐骨神経痛の原因という事がいえます。

また、坐骨神経痛に対する施術として、病院ではブロック注射や痛み止めなどを用いた対処療法を行うケースが多いですが、神経の圧迫そのものがなくなったわけではないので、薬の効果が切れればまた、しびれが出てきてしまいます。坐骨神経痛を根本的な部分から改善していくためには、筋肉や骨格の調整を通して、神経の圧迫が起こらない体のバランスに全身を整えていく必要があります。

名古屋市北区のおおて整骨院の坐骨神経痛施術|おおて整骨院

名古屋市北区・黒川駅すぐのおおて整骨院では病院・整形外科や他の整骨院に通っても解消しない坐骨神経痛を根本的な原因から解消していくために、骨格の歪みを整え、関節の炎症を取り除き体に負担のかからない動きを行うための施術と、すでにコリ固まってしまった筋肉をもみほぐすための施術を組み合わせて行います。

関節の炎症を取り除くための『関節調整』は日常生活を送る中で負担がかかっている関節を不要な負荷がかからない状態に調整することで、筋肉のコリや骨格の歪みが生まれない体を作っていきます。関節に負担がかからない状態を作っていくので、関節の可動域や体に発生している痛みに対して即効性が高く、変化を感じやすい施術です。

あわせて既に発生している筋肉のコリを取り除くための『筋膜リリース』を行います。筋肉・筋膜の調整は傍から見ているだけだと普通のマッサージに見えてしまうのですが、筋肉を立体的に捉え、体のより中心に近い部分の筋肉から正常な状態にしていくので、体のコリをしっかりと取り除き、いい状態を長く続けることができます。

おおて整骨院へのご案内

一番最初におおて整骨院へお越し下さい

おおて整骨院

受付時間

〒462-0059
名古屋市北区駒止町2-59
アクセス:黒川駅から徒歩7分
院前専用駐車場あり!

おおて整骨院へのお問い合わせ・ご予約はこちら。